PV2.png

太陽光発電
システムについて

結論を申しますと、2019年の設置お得です。
太陽光発電システムは最初の購入設置費用こそ「高い」のですが、その後に発電した電気を電力会社に売ることで現金収入を得られるというメリットがあります。


これを“売電収入”と呼び、この売電収入のおかげで、多くのお客様は8年程で最初の購入設置費用を取り戻すことができると言われています。

まずはお気軽にお問合せください。

太陽光発電システムの概要

pv1.jpg

省エネ・環境に対する意識

太陽光発電と一緒にHEMSをつけた場合、電気の使用量がリアルタイムで分かるので、月々の節電目標に楽しく取り組むことができます。 結果的に電気使用量の節約に成功し売電量を増やすことができた、というお客様も多数いらっしゃいます。

pv3.jpg

メンテナンスが基本的に不要

太陽電池モジュールの表面ガラスについたほこりなどの汚れは雨によって自然に流れるため、掃除の必要はありません。長期間雨がふらずにほこりがたまった場合でも、発電電力への影響は数%程度という試算が出ています。

pv2.jpg

環境にやさしい

発電に必要なものは、太陽の光だけです。その為、CO2の排出がなくとてもクリーンで環境にやさしい発電システムです。

太陽光発電システムの仕組み

pv4.png
458523b6aeda60c4267d2a2544cb1e9c_m.jpg

① 電気をつくる

【太陽光電池モジュール】
屋根などに取り付けて、太陽光のエネルギーから、
直流電力を発電します。

fe3c928ec5be199a57509714e4576c85_m.jpg

② 電気を集める

【接続箱】
太陽電池モジュールからの配線をまとめて、
パワーコンディショナーに送ります。

55d2e375f0ebd4749395348e0c72e7e3_m.jpg

③ 電気を変換する

【パワーコンディショナー】
接続箱からの直流電力を家庭内で使用できる交流電力に変換します。

d139a98c14c872883db9a9b9a93989a7_m.jpg

④ 使う・売る

変換された電気で家電製品を利用したり、
電力会社に売ることができます。